ASSAULT

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Paris~前編~

paris1.jpg


お久しぶりですー!
一週間ほど日本を離れてフランスのパリに行ってきました。
プライベート半分仕事半分だったので、なにかと疲れる旅でしたがとっても楽しかったです。

パリの風景写真をちょこちょこ撮ってきたので、追記にてレポします。
ご興味があればどうぞご覧くださいませ。








paris2.jpg


お昼前の飛行機に乗って日本を出発。
こちらはいちまんうんぬんフィートまで上昇した機内から撮影しました。
見た通り雲の平原…絶景です。

海外はとても久々だったのでドキドキわくわくしました!
ヨーロッパにはこれで三回目です。
パリまでは約12時間ほどかかります。





paris3.jpg

パリ到着ー!これがシャルル・ド・ゴール国際空港です。
空港内を撮っていないのはそんな気力もないほど死んでたからです\(^^)/

ここからバスに乗ってホテルへー!





paris4.jpg

到着!パリ市内にあるホテル「ロッティ」。
ルーブル美術館やオペラ座が近くにあり、窓からヴァン・ドームが見えるとても良いホテルでした。





paris5.jpg

paris6.jpg

ロビー。すごい。スタジオですか?


paris7.jpg

エレベーターのボタン押すとこ。全体的にレトロです。

paris9.jpg

paris8.jpg

廊下。なんかタイタニックに似てますね。


そしてお部屋の写真ー!って思ったけどお部屋撮り忘れたー!なんてこった。
いやしかしとても可愛いらしい素敵なお部屋でした。

パリ到着後はもう17時過ぎでしたし、オペラ座の近くにあるレストランで食事をとって終わりました。
このレストランがとても素晴らしく、なんと日本語で書かれたメニューを持ってきてくれたのです!
しかも人生初本場フランス人に「マドモアゼル」と言って頂きました。ごちそうさまです結婚しましょう。


さてお休みして一日目!
初日だしせっかくなので朝からパリ市内を歩きました。

paris20.jpg

ホテルの前の通り。向こうに見える塔がヴァン・ドームです。

paris16.jpg


paris21.jpg

ルーブル美術館を越えるとかの有名なセーヌ川。
とてもきれいです。最初こそ感動しましたが、このあと結構セーヌ川見かけます。笑

paris10.jpg

向こうの橋から渡ろう。

paris12.jpg

橋から見たセーヌ川。ボケていますが手前に鍵がいっぱいついてるのがわかりますか?

paris13.jpg

この橋はポン・デザール、芸術橋と呼ばれる橋です。ナポレオン一世がルーブル宮に入れるように架けた橋で、今では恋人橋と言われ待ち合わせ場所などに使われてるそうです。

paris14.jpg

この南京錠にはイニシャルが刻まれており、橋の網に鍵をかけその鍵を川に投げると永遠に一緒にいられるとかなんとか。





paris15.jpg

綺麗な街並みですね~

paris17.jpg

お馬さんが歩いていました。
なんというか優雅ですな。

paris19.jpg

日本にはない風景ばかりです。

paris18.jpg






paris22.jpg

やってきました、ノートルダム大聖堂!
休日なだけあって人がわんさか~
入るまでに10分くらい並びました。

paris24.jpg

うおおお!中はとてつもなく広い!美しい!
そして人も外に負けずわんさか~

paris25.jpg

ステンドグラスがとても綺麗です。

paris26.jpg

聖歌隊の讃美歌付きで、中を歩くのも気分が乗ります。
イギリスのセントポール大聖堂のときは12歳以下の子供たちの讃美歌だったので、大人の声は初めて聞きました。
なんというか雰囲気が全然違いますね。

paris27.jpg

こういう装飾大好きです。





さて次。
バスに乗ったりして着いた先はシャンゼリゼ通り!
ここを抜けて凱旋門へ行きましょう!

paris39.jpg


と歩いていたら、

paris28.jpg

ディズニーストア!ディズニーストア!
うおおおおパリにもあるんだね当たり前だけど!
やっぱミッキーは万国共通である。偉大だ。





paris29.jpg

凱旋門到着!
凱旋門はアルク・ド・トリヨーンフの直訳の通り戦勝のアーチ、つまり戦勝記念碑です。
さてこの凱旋門は登れると聞いたので近くに行きたいのですが前に車がずっと走ってるのですがどうやって渡れるのでしょう…?

paris30.jpg

心配ご無用。地下通路があります。
トンネルを越えるとそこには…

paris31.jpg

凱旋門の下\(^^)/
写真とかで外からの凱旋門はたっくさん見てきたのですが、下っていうのはなかなか珍しかったです。


paris35.jpg

paris32.jpg

paris33.jpg

paris34.jpg

凱旋門の裏側には沢山の刻まれた文字、彫刻と第1次世界大戦の戦没者の墓がありますね。
さーて登るぞー!

paris38.jpg

な、なんす、か、この…螺旋階段…
登るの死ぬほど苦労したんですけど…

paris36.jpg

地獄の階段を抜けて凱旋門の上ー!
雨振ってるよコンチキショウ!でも絶景ですな
写真の中央に見える通りがシャンゼリゼ通りです。

paris37.jpg

こんな感じで上に登るとわかるのですが、パリの町は凱旋門を中心に放射線状に道が伸びています。シャンゼリゼ通りもそのうちの一つですね。

雨も強くなってきたし、今日の目立った観光はここまで。


そして二日目!

paris40.jpg

オペラ座からカールージュに乗ってパリ市内を一周!

paris41.jpg

バスで走っていたらなんとマラソンに出くわしました!おお!

paris46.jpg

マドレーヌ寺院!
ホテルからとても近く、私たちの目印になってくれている建物。
後程ここも訪れます。

paris42.jpg

再び凱旋門!
昨日は曇ってたので晴れてる凱旋門見れて嬉しかったー

paris44.jpg

綺麗な並木道。車のCMにでも出てきそう。

paris43.jpg

そして待ってましたエッフェル塔!THE逆光!!
太陽の光を受けながら堂々とそびえ立っています。

paris45.jpg

うおおおお美しい!本当晴れてよかった!
しかし私のエッフェル塔ベストショットはこのページのトップに飾った写真です。

paris47.jpg

うわあ綺麗な建物!
隣のフランス人の方になんだか聞いたのですが忘れちゃいました!
でもきっと有名な建物だったはず。





バスに揺られて楽しんだ次は私のお待ちかね!

paris57.jpg

ルーブル美術館!やっときたあああああ!!

paris50.jpg

paris48.jpg

paris49.jpg

外観素晴らしい!そして大きい!
外からもわかるように、中はとてつもなく広いです。

paris58.jpg

paris59.jpg

裏側にも回ってみましたが緑が綺麗!

paris51.jpg

この日はすごい人が。入館するまでに二時間待ちと言われました。
それもそのはず。日曜日はルーブル美術館はタダなのです。そりゃみんな行きますわな。
あと日曜はフランスではお仕事をしてはいけない決まりがあるそうです。
のでほとんどお店が閉まっていました。うらやましい限りだ。

paris60.jpg

ちなみに前方はチュイルニー公園。
都市のど真ん中にある大きな公園です。

さてようやく中に入ることができたので、少しだけ写した作品をご紹介。

paris52.jpg

有名な勝利の女神像「サモトラのニケ」
初めて天使に出会えました。

paris53.jpg

みんなの学校の美術室や廊下に飾ってあることでお馴染みの「モナリザ」
レオナルド・ダ・ヴィンチが描いたとても有名過ぎる絵ですが、これが本家です。

paris62.jpg

モナリザと対になって展示されていたとても大きな絵「「カナの婚宴」
これが恐らくルーブルで一番大きな絵だと思います。

paris61.jpg

ユジューヌ・ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」
有名な絵ですね。実際に見るととても大きかったのでびっくりしました。

paris54.jpg

ジャック=ルイ・ダヴィッドの「ナポレオンの戴冠式」
素晴らしく有名な絵ですが、これはもう一つベルサイユ宮殿にもあります。
コピーかと思う人が多数ですが、実はベルサイユにある方はダヴィットが自分で所持するように描いたもので、その証拠に一つある部分が違います。ヒントは、後ろのいる女の人。見に行く機会があれば是非確かめてみてください。

paris55.jpg

個人的に目を引かれた作品。
「若き殉職者の娘」ポール・ドラローシュと書かれていました。
私は知らない作品でしたが、これもとても有名な絵だと思います。
なんだかすごく綺麗ですがとても悲しいな…と思い、結構長らく魅入ってしまいました。

他にもグランド・オダリスクやミロのヴィーナスなど数々の有名な絵、像をこの目で実際に見れました。
写真がないのは調子に乗って最初からパシャパシャ撮ってたらSDカードがなくなったのですオマイガー/^^\
大丈夫ihopneに撮れたので!
いやしかし実物はなんというか、歴史を感じるというかすごくすごく感動しました。
生きてるうちにもう一度行きたいです。

ちなみにルーブルは写真撮り放題ですよー!著作権切れてるんで!(ちゃんと館内の人に聞きました)


では疲れたので続きは次回に。


スポンサーサイト

| 雑記 | 20:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。